日本三大メガバンクの一つでもある、三井住友銀行。みなさんご存知ですよね。口座を持っていないって方でも、一度は銀行名を聞いたことがあると思います。

 

日本全国に支店がある超大手銀行なので、知名度も抜群ですし、それだけ安心感があるって感じがしますよね。

 

こちら三井住友銀行なんですが、当然ながら銀行なので個人向けのローンサービスがあります。テレビCMでもたまに見たことあると思うんですが、三井住友銀行カードローンがそうですね。

 

そこで、三井住友銀行のカードローン内容について調べてみました。どこでお金を借りればいいのか悩んでいる方は、三井住友銀行カードローンで借りるのも一つの選択プランだと思いますよ。

 

申込方法

三井住友銀行カードローンの申込は、「パソコン、スマホからのWEB申込・ローン契約機からの申込・電話申込」の3つの申込方法がありますよ。

 

申込によってローン内容に違いでるといったことは無いので、どの申込方法でも問題ないですよ。

 

私的なお勧めとしては、やはりパソコン、スマホからのWEB申込が良いかなって感じがします。WEB申し込みなら、自宅にいながら簡単に申込する事が出来ますからね。

 

24時間いつでも申込みする事が出来るので、急ぎの時もWEB申込からの方が審査までの手続きも早いような気がします。

 

ちなみに申込するための条件なんですが、20歳以上69歳以下・安定した収入のある方であれば申込可能となっています。すなわち、未成年者や収入の無い方は申込する事が出来ないので注意してください。

 

特徴
金利

三井住友銀行カードローンの金利は、年4.0%〜14.5%といった金利設定になっています。他の銀行カードローンと比較してみると、特別低い金利って訳ではないんですが、まぁ平均的な金利設定なのかなって気がします。

 

下限金利の4.0%は低い方かと思うんですが、大事なのは上限金利の方ですからね。どうしても低い方の金利に目が行きがちなんですが、下限金利が適用されるには何百万円と高額借りなければなりません。

 

百万円以内を借りるといった方のほうが多いと思うので、この場合はほぼ上限金利が適用されると考えておく方が良いです。なので、金利計算する際は上限金利の14.5%で計算しておくのがいいですよ。

 

ATMで借入・返済

お金を借りるとき、返すときはいつでもATMから行う事ができますよ。三井住友銀行のATMはもちろん、コンビニ内にあるATMも利用する事が可能となっています。

 

コンビニのATMの場合は、24時間いつでも利用する事が出来るがポイントですね。なので、急にお金が必要になった時など時間を問わず借りる事が出来ますよ。

 

ローンカードを作っておけば、いざという時も助かりますね('ω')ノ